読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみの杜水族館

先日、仙台うみの杜水族館へと行って来ました!

 

「いのちきらめく、うみの杜。」 

 

をキャッチコピーとし 

 

海と人、水と人

の新たなつながりを"うみだす"水族館を目指して2015年7月1日にオープンしたようですね!

 

オープンしてからずっと行ってみたいと思ってたけど、念願叶ってやっと行ってきました!

 

場所は

 

〒983-0013

宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地

 

外観はこんな感じ

f:id:saku-suke:20170330153126j:plain

そして公式キャラクターのペンギンのモーリー

f:id:saku-suke:20170330153211j:plain

 

開館と閉館時間は期間によって変わるみたいだけど

だいたい

AM 9:00〜PM18:00か19:00時ですね!

 

入館料

 

大人(18歳以上) 2100円 

中〜高生(12〜18歳) 1600円

小学生(6〜12歳) 1100円

幼児(4〜未就学児) 600円

シニア(65歳以上) 1600円

 

年間パスポートもあるみたいでそれだと

 

大人(18歳以上) 4200円 

中〜高生(12〜18歳) 3200円

小学生(6〜12歳) 2100円

幼児(4〜未就学児)1200円

シニア(65歳以上) 3200円

 

年に2回以上行くって方はパスポートの方がお得ですね!!

 

ここからはパシャっと撮ってきた写真だけのっけてきます!

 

 

 

 

巨大水槽「いのちきらめく うみ」

f:id:saku-suke:20170330152458j:plain

 屋根がなく太陽光が降り注ぐ巨大水槽に、約2万匹の「マイワシ」の群れなど約50種2万5000匹の生き物が泳いでいるらしい。

一番最初にこれがあるのでインパクト大でした!

 

「マアナゴ」 

f:id:saku-suke:20170330154404j:plain

皆さん仲良くハマってて可愛かった笑

 

「ミズダコ」

f:id:saku-suke:20170330154917j:plain

突然のフラッシュごめんよミズダコさん。。眩しかったろうに。。。

 

「ニセゴイシウツボ

f:id:saku-suke:20170330155108j:plain

見た目が強烈でパシャリ!実際こんなん出くわしたらビビるわあ...

 

シロホシアカモエビさんに身体を掃除してもらってますね♪

 

チンアナゴとニシキアナゴ」

 

f:id:saku-suke:20170330155516j:plain

黒の水玉模様がある方が「チンアナゴ」、白とオレンジの縞模様が「ニシキアナゴ」

 

ニシキアナゴのケンカ↓

f:id:saku-suke:20170330155542j:plain

 

「ヨーロピアンロブスター」

f:id:saku-suke:20170330160110j:plain

「ヨーロピアンオマール」とも呼ばれる非常に美味なロブスターの仲間らしい。

大迫力のはさみは圧巻。。

 

名前忘れちゃった....

f:id:saku-suke:20170330160313j:plain

たしかなんとかアザラシだったような??。。。

動くのが速くてこのなんだか分からない物体になってしまった。

すごい気持ちよく泳いでました♪

 

「イロワケイルカ」

f:id:saku-suke:20170330160643j:plain

黒と白のツートンカラーの小型のイルカの仲間。

大変希少で日本では3つの水族館でしかみれないらしい。。。

泳ぐのすごい速くてぶれぶれ...

実際に生でこのかっこかわいい姿を拝んで欲しいですね!

 

「フェアリーペンギン」

f:id:saku-suke:20170330160859j:plain

 

オーストラリアやニュージーランドに生息する世界で最も小さい種類のペンギンらしい。

身体がかゆいのか掃除をしてたのかずっとくちばしで身体をかいてました!

 

残すは、クラゲの癒しコーナー!

f:id:saku-suke:20170330161206j:plain

f:id:saku-suke:20170330161310j:plain

 

ミズクラゲ

f:id:saku-suke:20170330161322j:plain

 

ミズクラゲ以外名前忘れちゃった....

 

 

と、まあこんな感じでした。

 

見直してみて写真のセンスのなさにびっくりしたけど。。。

 

他にもイベントとして、イルカ・アシカのパフォーマンスや色々やってるみたいなんで、今回はそれみれなかったけど。次いったらみたいなあ。

 

 

麺組とガンホーフェスティバル!

本日はイオンモール名取にてガンホーフェスティバル2017をやってるとのことで行ってきました。

略してガンフェスは初めての体験。わくわく

朝10時に仙台市泉区を出発して約1時間かけて南へと進行。

 

まあでもその前に、まずは腹ごしらえと宮城県でNo1と言われているらしい(今日初めて知った)「麺組(沼田商店)」へと一旦岩沼へ。

開店が11:30とのことで、着いたのが11:15分には着いたもののそこは既に長蛇の列!!

f:id:saku-suke:20170326225147j:plain

 

約1時間くらい並んで待って席に着いたのがPM 12:20分頃!!

一番オススメらしい味噌ラーメンを注文(食券)。

 

それがこちら!!!

f:id:saku-suke:20170326225404j:plain

 

ひゃー美味しそう!

という事で一口食べたらとてつもない衝撃が!!

見た目よりも遥かに濃厚で奥深くも優しい甘みがとろけるスープ。

分厚な見た目を持ちながらも柔らかくまるで炭で焼いたような焦がしの風味が漂うチャーシュー

 

麺はまあ普通くらいでした!

 

いや普通というかスープが衝撃すぎて普通に感じてしまっているだけかもしれないくらいに美味しかった。

 

さすが1時間は並んだ甲斐があるし、1時間並ぶ価値はあると思いました!

 

満腹中枢が刺激されたということで、いざガンホーフェスティバルへ!!

 

日曜に昼間ということで、イオンモール名取りは満車満員御礼!!

駐車場を20分くらいさまよい店内へ!!

 

まずはスタンプラリー!をそつなくこなしゼウスドラゴン袋と缶ペンケースをゲット!!

f:id:saku-suke:20170326230500j:plain

 

あっ言うの忘れてましたが、目的はパズドラです!!

 

そして販売エリアにて闇アテナ狙いでアーマードロップを3つ購入!!はずれ!!

 

そしてこれを発見!!勢いで購入しちゃいました!

 

それがこちら!!

f:id:saku-suke:20170326230950j:plain

 

煌雷神・ヘラ=ドラゴン アーマードロップセット!!!

f:id:saku-suke:20170326231305j:plain

 

ヨミドラゴンを光にして回復じゃなくてHP倍率がかかった感じかな!

強そうです!

 

そしてパズドラレーダーでディアラ降臨!! 5周年ノエルラッシュ! をゲットして!

第5回 パズドラジャパンカップ会場に行ってLUKAとパプリカとだちょーさんたちを拝んで、パズドラクロス体験をして、帰路につきました!!

 

普段パズドラやっている人を周りであまりみないから、こんなにたくさんのパズドラーが宮城県にいるんだなぁと新鮮な気持ちになりました!

BOSS OC-2

先日、GuyatoneのWR3購入の記事を書きましたが、今日も機材のお話をします!

 

さっき届きました!!それがどん!

f:id:saku-suke:20170322230235j:plain

BOSSの名機オクターバー 「OC-2」です!

 

この画像をみて、違和感を抱いた方は機材オタク 抱かなかった方は少し年配の方かな?

 このBOSS OC-2は 

  • 原音
  • 1オクターブ下
  • 2オクターブ下

のそれぞれの音を自由にミキシングして出す事が可能で

1982年4月に登場して2005年6月まで販売した、約20年以上のロングセラー品。

 

ツマミは

  • DIRECT LEVEL  *1
  • OCT1 *2
  • OCT2 *3

の3つ で見た目も非常にシンプル

 

回路はアナログという事もあり使用電力がなんとたったの4mAなんで

すごく動作が安定するね。

現行品のOC-3はデジタル回路で50mA

f:id:saku-suke:20170322232355j:plain

OC-3もかっこいいけどやはりOC-2の方がシンプルでBOSSっぽくて好きだなー

 

さて、最初に感じた違和感の話に戻りますが今日入手したやつは初期の頃のもので筐体の色や文字表記が後にでてきたやつと違います。

f:id:saku-suke:20170322233531j:plain

 

初期物は「Octaver」後期物は「Octave

 

筐体の色も

初期物は後期物よりも赤みがかかった茶色ですね。

 

音が変わるわけではないと思いますが、完全に見た目とこのレア感で購入しました。

ちなみにOC-2には日本製と台湾製があるみたで、何年か前に台湾製のOC-2を持っていたんですがすぐ手放しちゃいましたね。

どんな音だったかあまり覚えてないんですが、日本製と台湾製で音は違うみたいですね。

 

そんな感じでまた一つおもちゃが増えちゃったので遊びます!

 

BOSS OC-2(初期物)でした!

 

 

 

*1:原音の音量レベル

*2:1オクターブ下の音量レベル

*3:2オクターブ下の音量レベル

Guyatone WR3

 

はい今回も機材の記事です。

最近急激に欲しくなったこの機材 今現在はもう廃盤でなかなか市場に出ないらしいのですが、探したらたまたま見つけたので即購入しちゃいました。

 

それがこちら!

 

どどーん!

f:id:saku-suke:20170321223037j:plain

Guyatoneの 「Wah Rocker-3」です!

 

急激に欲しくなった理由がこの動画


Guthrie Govan - Guitar Pedals Demo - Interview With Michael Casswell iGuitar Mag Feature

 これのガスリーが冒頭部分で弾いてるのを観てこのはちゃめちゃな飛び道具感にやられました。

他にもスティービーサラスも愛用してるとのこと。

サラスはWah Rocker2を使用


STEVIE SALAS Plays Guyatone WR2

 

f:id:saku-suke:20170321230120j:plain

左:WR3 中央:WR2 右:WR2 STIVIE SALASモデルです。

 

ほかにもWRm5っていうのもあるみたい。

 

そもそもGuyatoneは2013年の1月に倒産してしまったみたいですね。

それと同時に廃盤になってしまったけど、サラスやガスリーの使用でマニアの間で噂になって元々の価格よりも高値で取引されてると..

なにやらベーシストの間でも使用者が多いみたいな。

WahRockerのいいところは、音量やピッキングの強さに応じてエフェクトのかかり具合が変わるということ、そしてWR2よりWR3の方がその感度がいいらしく、原音とエフェクト音をミックスできる「DRY BLEND」のスイッチが追加されているとのことでWR2ではなくWR3を購入しました。

 

f:id:saku-suke:20170321232448j:plain

 

 つまみは ・THRESHOLD ・DRY BLENDスイッチ ・DECAY

の3つでシンプル。

そして何よりこの大きさ

底面にあるゴムラバーみたいなのを含めても 横7cm 縦10cm

通常サイズのエフェクターと比較してもこんな感じ

f:id:saku-suke:20170321233048j:plain

すごく愛着がわくこの見た目。そして見た目からのエフェクトは暴れん坊。

弾いてみた感じは、クリーンクランチのチャカチャカ系で使うより、歪ませた音でフレーズ系を弾くときに使ったほうがこのエフェクターのいいところがより出そうな感じ。

それと、聞いてた通りピッキングニュアンスで変わるエフェクトのかかり具合が面白くてずっと弾いてても飽きがこない笑

まだ小さい音でしか弾いてないけどデカイ音で早く弾いてみたいなぁ

 

渡辺

半年の念願かなって

昨日行ってきました!

最近やたら美味いと噂になっているここ!

 

自家製太麺 「渡辺」

f:id:saku-suke:20170314093813j:plain

住所  仙台市泉区市名坂新道18-1
営業時間 11:00~14:30 ※スープがなくなり次第終了
定休日  水曜日

駐車場  有

 

昼の時間帯しかやってないとのことで、なかなかいけずじまいでしたがやっと行く事ができました。

昼の12:30に行ったときにはそこにはもうすでに長蛇の列!

画像は拾いものですが、まさにこんな感じでした。

これ店内にもならんでますからね笑

駐車場は15台くらいでしょうかね、満車御礼状態で駐車できず断念する車もちらほら。

 

店外には煮干しのほのかな薫りが充満。

 

客層的には大学生風4割、仕事の昼休みのおっちゃん4割、女性(女子)1割が少し、その他1割な感じでしょうか。

 

30〜40分くらいならんでいざ注文!

 

券売機なのですが、メニューが「らー麺」のみ!

油そばっぽいのも頼んでいる人もいたような気がするけど、メニューにはない。

汁なしとでも注文すればでてくるのだろうか。 

普通盛りで680円だったかな(うろ覚え...)

 

さあ来ました!

f:id:saku-suke:20170314095355j:plain

 

見た目はさっぱりとした感じ。

 

まずはスープから。

 

ふむ、見た目のさっぱり感とは違いなかなか出汁が効いてる?利いてる?漢字がどっちでしょうか?笑

出汁がちゃんときいてて、煮干しの臭みがあまりなく飲みやすい感じ。

つづいて麺は太めなで縮れ麺な風貌。咀嚼時にはスープの味に頼らない麺の味がしっかりとあって、歯ごたえもしっかりとある。が、もちもち麺が好きな僕にとってはそこが一歩足りなかった。そこは好みだと思います。

チャーシューはプルンとした食感に、細かい繊維、脂身がそれほどなくいいバランス。

少しびっくりしたのが、ここのメンマは柔らかく一回でちゃんと噛み切れて甘みがあって、少しメンマが苦手な僕もおいしく頂けました。

個人的には、それぞれの味はおいしかったけどスープと麺の相性と絡み具合がもっとマッチしていれば良かったなという印象です。今まで食べた煮干し系のラーメンでは一番美味しかったです。

好みといってしまえばそれまでですが、好きな人は好きな味だと思います。

ふと時間が経ったときに久しぶりに食べたくなるような、そんな渡辺ラーメンでした!